PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

城後2発!富山戦、見事な逆転勝ち!

相手の順位なんて関係なか。

ベタビキでカウンター狙いの厄介な相手やったが、前半我慢して、後半見事に対応した。

今年のアビスパには底力があるので、失点が早い時間やったのもあって割かし落ち着いて見られるのがこれまでとは大いに違うわな。

試合のポイントとしては誰をボランチに使うかやったが監督は予想通り最悪の選択をした。

惇は1対1のフィジカルに弱く不慣れなポジションでブロック形成もズレまくっていたが、それをカバーしたのが中町であり永里でありキヨやった。

特に中町は前に行きたい気持ちを抑え、底を良く抑えとった。

あの暑さの中で、キヨの運動量にも頭が下がった。

そしてジャンボの動きに回復の兆しが見えたのが嬉しい。あのヘディングが決まっていれば良かったが、もうそろそろ頭からに戻しても良さそうやね。

最後に城後やが、ワシらが何で城後が好きなんか、あの2ゴールを見たら分かってもらえるやろう。ただ城後はこんなもんやない。もっともっと大暴れして、ワシらを喜ばせてほしい。

まだ残り試合は多かばってん1試合たりとも落とせる試合は無か。

今年は、まだまだ夢の見れるばい(笑)。
スポンサーサイト

| アビスパ福岡 | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sasagurinoavioyaji.blog90.fc2.com/tb.php/477-ec485c9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。