PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キヨの開幕。

まだ3試合目と言っても、今季の1試合は昨季とは意味合いが全く違います。

試合数の少なさは、そのまま1試合の重みに跳ね返ります。

昨日のような試合でどんな形でもいいから勝ち点を取れることが、最後の最後に効いてくる。試合数が少ないだけに、今年のJ2もそんな接戦になるでしょう。

それを考えると、柏戦は痛い敗戦でした。

惜しかった、よくやった、は負け犬根性が染み付いた人間の慰めみたいなので嫌いです。

同じ相手に2試合しかない中で、しかも相手がエース不在の優勝候補ときたら、勝てばこの1勝はただの1勝じゃなかった。

チャンスは幾度もあっただけに、重ね重ねそれを考えると、非常に痛い敗戦だったと思います。

末吉とマコのケガが、試合に出られないほどのものなのかと思いますが、それにしてもあの二人のセンターライン、特に末吉の存在が攻撃のリズムにどれほど貢献していたかがハッキリ分かった試合でした。

もちろんアベシュウは大好きですが、現段階では運動量、前線へのパス供給ともに大型ルーキーが上を行っています。

この試合の一番の収穫は、やはり何と言っても我が心の久藤清一の開幕が無事に見れたことです。ごく短い時間でしたが元気に走りまわってくれました。嬉しい限りです。

ユースケはあんなミスなんて気にせず、次からもガンガン点取って返してくれればいい。

サッカーにミスはつきもの。問題はミスをすることではなく、相手のミスをいかにこちらのものにするかの方です。

その意味では柏の方が試合巧者だったということですね。

それにしても木村博之、ヘッタクソな審判ですね。確か今季からJ1主審に昇格した人だったと思いますが、こんな人が笛を吹いていてはJリーグは世界の笑い者ですし、選手の成長の妨げになります。両チームあわせてFK53本なんて異常です。考え方を変えれないんでしたら辞めていただかないと、日本サッカーにとってマイナスです。

日立台には大勢の仲間たちの声が力強くこだましていました。ホントに頼もしい限りです。いつもありがとうございます。行けなくてすみませんでした。
スポンサーサイト

| アビスパ福岡 | 00:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
スカパー観戦でしたが仰るとおり、審判の所為で折角の注目カードが台無しな感がしました。解説の方もこういうレフェリングだと双方の選手が笛目当てにすぐ転んでしまうと云われてましたが、本当にその通りで見てて興醒めでした。特にジャンボがすぐ倒れたのは残念至極…。
間違いなくJのレベル向上の妨げになっているので至急改めて欲しいです。

| | 2010/03/26 15:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sasagurinoavioyaji.blog90.fc2.com/tb.php/419-bb56e43e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。